本文へスキップ


 呑野 和也のホームページへようこそ。                  サイトマップ
未来の子供たちのために」をテーマに
今の尼崎市を「活気にあふれる尼崎」に改革する事を目指し挑戦します。
nomino.jpで検索。

                  下記をクリックして読んでね。
                呑野 和也ニュース

お知らせtopics

 


 全国の地方自治体から注目をあびている尼崎市動物愛護管理寄付金が
スタートしました。犬や猫の殺処分ゼロを目指し広報していきたいです。
呑野和也は尼崎市のわんこやにゃんこの殺処分ゼロを目指します。

                   

プロフィール


      



呑野 和也の思い。

今の尼崎市はお金がない。
毎年毎年50億円近い大赤字。
もうお金が回っていないです。

こんな状況で、あれやるこれやるなんて言えません。
なのに政治家は議員はあれやるこれやるの
オンパレード。

大事な事はいいことばかり言うのではない。
今の尼崎市厳しい現状を正直にご説明させて頂く。
それが尼崎おける政治の役割です。
いいことばかり言っても実現できません。
お金がないんですから。

これから尼崎市は少子高齢化を迎え
社会保障費が、ガンガン増えていく。
選挙の票になる各種団体に与えている補助金を
引き揚げさせて頂きます。

尼崎市の外郭団体には市議会議員が理事としている。
橋下代表が大阪でおこなった議員特権を根こそぎなくします。
現職の方が提案しなかった事を提案し実現していく。
良く似た外郭団体は統合し、役目を終えた団体は廃止。
外郭団体の基本金の撤収もおこないます。
誰がどの党が反対するのか見てもらいたい。
削減した税金をこれから尼崎市を支えてくれる若い人たちに
投資をしていく。

若者の活力が生まれなければ尼崎市の活力は生まれない。
それでは高齢者を含め弱者を助ける事はできない。
これまでの既得権益に基づいた税金の使い方をあらため
尼崎市が強くなるための使い方に変える。
よく我慢しろっていわれますよね。
なぜ税金を納めて我慢しなきやならないのか?
皆さん思っているはずです。

まずは、政治家だろ、役所だろ!ってみんな思っている。
だから日本維新の会は議員報酬3割カット議員定数3割カット
役人の給与もカットします。
すごく言いにくいことです。でも誰かが言わないといけないとこまで
追い込まれているのです。この尼崎市は。
次の世代のために皆さんと一緒に立ちあがり皆さんと共に歩んでいく
それが日本維新の会の理念であり行動です。
50万人いた人口が45万人に減りさらに減り続けています。

地域の祭りの活性化をしながら若者が増えれば、高齢者の政策が打てます。
弱者の政策が打てます。

皆さんの声を聞きながら提案していきたいですね。

ぼくの飼い主は尼崎市で、わんことにゃんこ殺処分ゼロの会の代表をしています。
署名活動を行っています。みなさん署名してくださいね。
皆さんの声で助かる命があります。
皆さんの声で生きるチャンスを与えてやってほしい。



日本維新の会 尼崎市政対策委員
呑野 和也(
のみの かずや)は
議員の政務活動費の詳細を尼崎市ホームページ掲載への取り組み。
尼崎市の幼稚園の耐震化率22%(平成24年度データー)
全国の地方自治体で断トツの最下位を直ちに改善。
わんことにゃんこの殺処分ゼロを目指し、
犬や猫に
生きるチャンスを与える取り組み。
皆さんの声で救える命があります。
尼崎市の祭りやイベントの活性化を通じ、
若い世代の転入政策をおこない。
5年後、10年後の尼崎市をどのようなまちづくりにするのかを考えを
提案し責任を明確にする政治を目指します。

                   Facebook
                   いいねをお願いします。
                     m(_ _)m

新着情報news

2013年1月15日
呑野 和也といいます。

呑野和也事務所

尼崎市立花町1丁目16番11
電話 06-6413-0865




犬 殺処分